会社案内

ご挨拶

私どもは創立以来、総合EMS企業として「無限の推進力でお客様の求める価値を創造し提供し続ける」を経営理念とし、常に最高の品質でお客様にお応えすることを信条に歩んで参りました。
エレクトロニクス産業は、日々進展する技術革新とグローバル化、マーケットニーズの変化の中にあり、常に一歩先を見据えた技術力・製造力・サービス力の追及が重要性を増しています。
私どもも、今日まで積み上げてきたハード・ソフト・メカに関する開発技術・生産技術を活かし、また新しい技術を取り入れることによりその充実と向上を図り、自らの能力を高めてお客様の求めている価値を提供してゆく所存にございます。
 今後も皆様のご要望にお応えしつつ、設計開発の基礎段階からプリント基板実装、ユニット組立・配線、保守サービスまでを行う総合EMS企業として、幅広い視野をもって理念ある工場づくりを目指し、絶えず努力して参りますので、皆様の一層のご愛顧ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

                                    代表取締役 千葉裕明

社名の由来

okinasan_nihon_chizuオキナ電子工業株式会社は、会社創立者である山口直良の出身地・山形県尾花沢市にあり幼い頃より親しんできた山「翁山」を由来にしています。

経営理念・方針

経営理念

無限の推進力でお客様の求める価値を創造し提供し続ける

品質・環境方針

私たちは、環境に配慮し、産業用電子機器の設計開発・製造・保守サービスを行うEMS企業として、お客様から最高の満足を頂けるよう努めます。 その実現のために以下の品質・環境方針を定め、ISO9001及びISO14001に基づく統合マネジメントシステムを構築します。法令・規制等の順守は当然のこととして、全社員は、これらのルールを守り、かつその仕組みを常に改善し続けます。

【品質方針】

私たちは、創意と熱意を持って“ものづくり”に取り組み、お客様の期待に応え、お客様と共に発展し続けるために、お客様のご要望を良く理解し、

  1. 技術に裏付けられた製品開発による開発品質(安全性・機能性・信頼性)の確保に努めます。
  2. ものづくり態勢の充実を図り、納期・コストを確保しつつ、製品品質を最優先に生産活動を行います。
  3. 仕事の迅速さ、きめ細やかさ、及び自らが変化し続けることを追求します。

【環境方針】

私たちは、先進の技術と情報を駆使して、自社のみならず、お客様、地域社会の「安全」で「快適」な環境価値を創造し続けるために、

  1. 環境汚染の防止、有害物質の不使用、資源・エネルギーの無駄遣いの排除、廃棄物の削減を実践し、環境負荷の継続的低減に努めます。
  2. 業務の無駄を排除し、生産効率の向上に努め、環境保全と収益確保の両立をめざします。
  3. 安全を最優先とし、製品事故、自然災害や経済環境の急変などのリスクに日頃から備えることで、自然環境や企業経営への負のインパクトを最小化するよう努めます。
Top